ka is NOW!

◆不定期でKis-My-Ft2への情熱を綴ります

せんべい修羅場@濱キス  

せんべい企画にこんな熱い闘いは想定外でした・・・

もはやどこまでが台本なのかww
ま、バラエティーですしね、全部マジでもないだろうし全部ウソでもないだろう(笑)
これを見て邪推は必要ない!見たままを楽しめばいいよね!w

ほぼ文字起こしみたいになってしまったので
メンバーカラーで分けました(汗)でも余計見づらいかもなwww
長いのでご注意を☆

最初のころこそ余裕だったが
アゴが痛くなり満腹になり険悪になり・・のキスマイメンバー

でっかいの食べる千賀さんww
「ずっとちっちゃくて薄いのばっかなんですよ」とみつに対して言う
濱口「北山が選んだやつ見てみ」
「ペラ!うっす!紙じゃん」口々に言うメンバー
宮田「バレないと思ってのびのびやってたって事?」
みつ「(笑)いやっ・・・まぁ言われたらのびのびしたかもね?」
まだ半笑いだったね、笑いで誤魔化せるレベル
でも宮田からニカへ視線を移す・・表情を見てるんだなこれ
マジで反感買ってるのかネタなのかっていう・・w
ニカ「俺まだノーマル(サイズ)だよ」
ガヤ「俺も普通にこれ・・」厚焼きピーナッツせんべいw
みつ「・・ンだよちゃんと食べてんじゃん」
千賀「あのねこういう一口サイズで、食べて1個カウントしましたっていうの隣で見てるとイライラする!」
これもまだ笑える程度のツッコミ
隣で苦笑いの横尾さん(これがあとで火を噴くとは・・)
「・・・・・(頭ポリポリ)」目の笑ってない北山さん
玉、黙々と食べる

みつを指差し「意外にいちばん数食ってない」という横尾さん
横尾さんにでなく、笑う宮田に睨みながら「19枚ですけどなにか?」と挑戦的に言うみつ
宮田「いやそれトップじゃない?」
千賀「何でかって、全部薄いからだよ」
ニカ「薄いし、人にあげてるからだよ」
そういえばニカに食べさせてたような・・
ニカ「なんかさぁ、いつもしっかりしてんのにさぁ、さっきから人にせんべいあげてる・・」
宮田「あげたりさ・・」
ニカ「で、自分のカウントにしてる」
宮田「そう」
ニカ「なんかズルくない?」
宮田「ズルいよ」
二人を見比べふくれつつも目がマジになっていくみつ
千賀「だって、8~9枚くらいの時点でヤバイって言ってたじゃん自分」
みつ「・・でも言い訳言わしてよ、ダメって誰も言ってないじゃん」
と救いを求めるかのように濱口さんを見る
そんなみつを千賀さんは凝視、横尾さん呆れ気味に苦笑い、玉は横目で見る
ニカ「なんかちょっと・・、北山さんがズルく見えてきた」
宮田「制裁どうするか考えようよ、北山裁判」
無言になり宮田、ニカを睨み続けるみつww

千賀さんのとき同様、次にみつが食べるせんべいを宮田がチョイス
みつ不貞腐れ気味に「なんだこの裁判w」
ニカ「文句言わない」
おうおう、ニカってばみつにこんな言っちゃうタイプなんだ・・
宮田が選んだのは千賀さんと同じ巨大せんべい(海苔なし)!
みつ「はぁっっ!?」
ガヤ「ハッハッハッハッハッ!」
玉もやっと笑顔になる、ガヤは笑ってみつだけ超不満そうw
宮田「文句言えない文句言えない!」
ムッとしつつもしかし無言で開封するみつ
ニカ「・・まっしょうがないね!」
宮田「しょうがないね、ペラいの食べないようにしよう」
ニカ「ちっちゃいのも食べてたし」

いやいやながらも自分が悪いのをわかっているようでおせんべいを齧るみつ
固そうなおせんべいに半笑い、またみんな無言で食べ始める

今後もこのような北山事件が起こらないようにどうするか、と濱口さん
ニカの提案により、薄いせんべいを食べるときは許可制に
千賀「絶対守ろう・・・絶対ルール守ろう」自分に言ってるww

疲れもあり吊るし上げにあったのもあり段々不機嫌になるみつ
いかにもバカバカしいといった顔で「なんでこんなにせんべい食ってるんすか?ww」
ガヤ「・・確かに、根本的にそうだよね・・」
おお!ナイスフォロー!
きっとみつが可哀想になったんだろうwww
見たよ、みつがガヤのフォローに一瞬横目で確認したの!!ああ萌えww

せんべいを食べる意味、そんなのはない、と濱口さん
そりゃそーだ、バラエティーに意味なんかあるかい!
今生きてることが意味だとwww
考えず感じろ、と

再びペースアップ!
みつ「でっけーの減らねー!」
横尾「これ、全部食べきらないと次にいけないんですか?それとも途中でちょいちょい入れて・・」
ガヤ「だからあれでしょ、ちょっとおかず食べながらライス食べるみたいな・・」
そのアイデアにのり、ラーメン味のせんべいをおかずに海苔なしせんべいを食べるみつ
みつ「・・おーーー合う合う合う!」
笑うガヤさん
千賀さんも真似して海苔つきの上に鮭味を乗せて二枚重ね「鮭弁でーーす!」
みんな笑う、良かったちょっと雰囲気が戻ったねw

皆で食べてる中、口の中で右頬を下でグリグリするガヤ
ガヤ「ねぇ俺さぁ、口ん中切れた」
ニカ「俺も今切れてる、めっちゃ痛い。しょうゆ味がめっちゃしみる」
宮田「歯茎に刺さった」
隣で開ける前に細かくせんべいを割っているニカwww

濱口さんによるお茶漬け!
思い思いに味付けしたお茶漬けで食べるメンバー
ガヤ「・・あっ、美味い!梅干合う!」
みつ「優しくなってる(笑)」
ニカ「美味い!いけますいけます」
千賀「食感も、せんべいとは思えない食感です」

ガヤ「・・めっちゃお腹いっぱいになってきた、満腹感ハンパない」
ニカ「これヤバイっすね」
水分がお腹に溜まるのね・・

濱口セレクションパート2!
一味唐辛子の激辛せんべい、色がおかしいww
ガヤ「色ヤバイよね!?」
全員で同時に食べだす
ガヤ「・・・かっらこれ!!!!」
全員唸り叫びだす、じたばたしだすキスマイww
飲み物を取りにキッチンへなだれこむ・・つーか飲み物用意しとけよ辛いんだからwww
横尾「熱いお茶が痛い!」

再び、心の準備をしつつ欠片を口に放り込むガヤさん、お肌荒れてますな・・
途端に咳き込んでるwww
黙々と意外と平気そうなみつ、舌を出して固まる玉、汗を拭く横尾さん
千賀「ヤバイかもしんない・・」辛いの苦手なのかー・・
千賀「ちょっと・・これはほんとに・・・お願いしたいです・・」と頭を下げてせんべいを前に差し出す

濱口「二階堂がさ、超音波出して(千賀を)操って食べさすとかさw」
ノリで食べきれと!!ww
するとニカから例の超音波音が鳴り出すwww
千賀「(笑)いやっ、それはないでしょ!!ほんと無理なんだって!マジで」
ピィーーーピィーーと鳴り続ける超音波www
千賀「ヤバイ・・・くそぅ・・・」と差し出したせんべいを再び手にとる
悶絶しつつも口に放り込む
ニカのノリに無理やりのって激辛せんべいを一気に口にする千賀さん、顔真っ赤で汗だく
さすがのニカ千です!!ニカにふられたらノらないとね!w

スタートから10時間、残りは623枚
ここで濱口氏退室

千賀「先輩なしでいけるかな・・」
眠そうな顔になってきてもあくびをかみころすみつ
13時間経って441枚を食べ終わった模様
ガヤ「500行ってないんだね」
みつ「・・いやでもずいぶん食ったぜ?」
ニカ「・・どうしよっか」
横尾「500は行きたいね」
ガヤ「明日で、2日間で1000でしょ?」
横尾「だからほんとはもっと稼いでおかないと・・」
とりあえず500枚までは食べきることに

そもそもせんべいとは薄いものなのに、全然違うとニカ
せんべいじゃないものを何故食べなきゃいけないのかと千賀さん
玉「お店がせんべいっつったらせんべいなんじゃん」
おお、玉がひっさびさに喋ったw

千賀「本物の無って知ってる?TVで見たんだけどさ・・一点集中してボーって・・」
横尾「口動かすならせんべい食って口動かせ」
睨んでる横尾さん怖い!!w
千賀「・・・すいません・・・」素直www
無言で食べる全員
千賀「あっそうだ、こういうとこで貸し返せる!なんか俺誰かに貸しあったっけ?」
自分を指差すみつ、頬が口内のせんべいで尖がってるからwwwその顔だと怖くないからwww
千賀「何?」
みつ「忘れたの?お前の分食べたじゃん」
怖いよみつ、目が据わってるよwwwww
千賀「いや全然覚えてない」
みつ「マジで言ってんの?っざっけんなよ・・・」
千賀「(みつの分)食べた方がいい?」
みつ「いいよそんなことしてもらわなくて」じゃあ言うなしwww
宮田の前髪にゴミがついてるの気になったwww
また険悪ムードになったよ・・・
千賀さんみつに「これと交換しない?w」
みつ「ふっざっけろよ。嫌だよ」
千賀「いいじゃん別に。。。」ギャグのつもりだったのかね
みつ「やだ!!」
千賀「ちょちょこれならいいじゃん、俺結構キツイこの味・・」みつの前にせんべいを置く
みつ「ふっざ・・・おい!!」

ニカが呆れたようにため息をついて宮田に「ケチだね・・」
宮田「ね」
みつ「おい!!誰のこと言ってんだよ」
この目つきがたまらん!!ここのキレ具合はマジだろ、たまらん!こういうみつも可愛い!
途端に無表情になるガヤ、玉wwこの二人こういう時こうなるんだね!
宮田「いい年してね」
みつ「おいふざけんなよ」
ニカ「いい年してなんかキレちゃってさ・・」
みつの顔の血色がちょっと興奮したときのように火照ってる、カチンときてるのはガチだなw
宮田「あーいう大人にはならないようにしようね」
食べてたせんべいのかけらを宮田の頭に投げつけるみつ!

でもここ、投げ方がやさしかったから台本なのかなwwwww
ほんとにキレてたらもっと思いっきり投げるよね、やりそうだし北山さんwww
そしてなんでいつのまにかガヤさん椅子の後ろに立ち上がってんのwww
投げても玉とガヤ無表情貫くwww何も見てなかったフリですねwww
それを冷静に横尾さん「食べ物で遊ばない!」
何もいえないみつww
千賀「何ピリピリしてんの?」
席を立ち冷蔵庫を開けるみつ、ああ、頭冷やすんですかwww

無言になるテーブル
宮田「やばい、かんだらお茶の中にナッツ1個入った」
横尾「あ!?黙れよ」こわーーーーーーーー!!((((;゚Д゚))))
ここでガヤさん?が何か言いかけたんだけど黙っちゃったねwww
横尾さんが怒ったから黙っちゃったwww
まぁ深夜3時ともなれば疲れもピークよね・・・

いい加減全員の食べる手が止まる
ニカ「口には来るけど喉を通らない・・」
ガヤ「・・きつい・・」
玉「・・・もうつらい、わたし」
玉「頑張ったでしょ、今日」
玉「やー今日がんばったからいいよーもうとりあえず俺は、寝る!」

玉がやっと喋ったと思ったら、わたしってwww何そのキャラww
他のメンバーも誰かが言い出してくれるのを待ってたか?反論なし
千賀「俺もねむてー」
ニカ「なんか動くのもめんどくさい・・」

それぞれグレーのスウェットに着替え、寝袋を持ち仮眠の態勢に
もちろんせんべいを食べてたこの同じ部屋で
おやすみなさーいと電気のスイッチを切るみつ
みつ「よっこいしょ!」と横になるwwwおっさんかwww

みんなが寝付いたころを見計らって徐に起き出すニカ
こっそり宮田を起こす
ニカ「二人でさ、おせんべい頑張らない?」
わたし感動しました、この言葉!!!ニカーー( ;∀;)
電気スタンドをつけ二人で食べはじめる
宮田「俺らさ、(番組で)いい結果を残せてないんですよ」
ニカ「ねー」
ニカ「オンエアもちろん見たけど、ダイジェストだったぜほとんど・・」
ニカ「(頑張り時は)ここじゃない?」

宮田「そうここなんだよ、今日だよ」
今までの活躍できなかった分をとりかえそうと
ニカ「チャンスだよね」
宮田「うん、みんながビックリするくらい食べよう」
ニカ「うん」

普段なかなか見ることのできない
精神的、体力的に追い込まれたときのキスマイを見れて楽しかった!
こういうとき性格が出るよね(笑)

予告で、ひとりでぽつんと食べ続ける藤ヶ谷さんなんなのwww

Posted on 2012/04/27 Fri. 16:26 [edit]

category: Kis-My-Ft2

thread: Kis-My-Ft2 - janre: アイドル・芸能

tb: --   cm: 2

CALENDAR

最近の記事

Twitter

つなビィ

カテゴリー

PROFILE

月別アーカイブ

検索ワードTOP10

Kis-My-Ft2

メールフォーム

QRコード

ブログ内検索

counter

online

その他  

楽天市場