ka is NOW!

◆不定期でKis-My-Ft2への情熱を綴ります

Going!Sports&News第65回  

約1年かけてプロの選手に指導を受けてきたホームランプロジェクト。

先週に引き続き、今度こそ完結編
もー先週の放送は引っ張りすぎて頭きたわー(笑)

熊谷運動公園野球場、後ろにゴースポの旗
実況ベンチには亀の名前入りのコーナーボード(笑)お金かけてるー!w

ボールを外野に飛ばすのすら大変だった過去
自己ベストは95m
ラストチャンスのためにまたバットも製作してもらって・・・

実況席に二人いる状況でチャンスは100球
プレッシャーのなかでの自分との闘い

亀のいい当たりに、時々テンションの上がる実況席の江川さん(笑)
後ろ向きなことを言わずずっと亀を応援してきて下さいましたね
ありがとうございます、感謝してます


ここまで確実に成長してきた亀
1日で100球、とかでなく自分のペースでチャレンジすれば
多分そのうち打てる気がするんだよね
だってあとちょっとだもん

正直なとこ、最初から私も上田さんと同じくまず無理だろうと思ってた
亀には悪いけども、絶対的なパワーがね足りないかと
でもまさかここまで伸びるとはびっくり!

意外と成長したなっていうか、恐るべし亀梨和也というべきか

初めの頃はまだ元気があったけど
暑いし集中力は切れてくるし、思うとおり打てないもどかしさもあるだろうし
だんだんと亀の表情が曇ってくる

顔から滴る汗、俯く瞳
思わず出るリアル舌打ち

本当に惜しかったフェンス直撃の95球目
体力もなくなったあの状況でベストが出せたのは凄い

けど、打てなかった

打てなくて悔しいはずなのに
終わって最初に亀の口から出た言葉は、周りへの謝罪。

“こんなに大事にしてもらったのに、本当打てなくて申し訳ないです”

今まで教えてくれた選手の方々へ
いつまでたっても打てないのに企画を続けてくれた番組サイドへ
見続けてくれた視聴者へ

てっきり、悔しいーの一言に尽きると思っていたのに
まず「申し訳ない」って言葉が出てくるのが亀クオリティー
期待されることに良くも悪くも慣れている職業柄なのか
自分の感情よりも周りへの気遣いが先に出る

亀的には、この番組としては過程よりも結果が欲しかったんだろうね
せっかくプロの選手に、指導だけでなく応援メッセージまでいただいたのに・・とかね
今回の挑戦も、暑い中元プロに投げてもらい、受けてもらってるわけで・・・
きっとそういう感じで自分が情けない、くらいに思ってるんじゃないかなー

頑張ったんだからいいじゃない とか
もうやめて本業に専念してほしい などとファンの思いは千差万別
どっちの意見もうなずける

私としては
すぐじゃなくてもいい、余裕が出来たときにまたチャレンジして
亀が納得するまで続けられるといいなぁと思います

きっと視聴者や関わってくれた全ての方々に
こんな一生懸命な亀の姿勢が認められ、そして愛されたと思います

亀の辛そうな、真剣な顔見てるとどうにも泣けてくるんだなぁー(笑)
王さんからのメッセージ&サインボールも、涙モンでした!!
「祈ホームラン」これは・・・、絶対やらないとね!

青木さんの言ってた言葉が印象的でした
「何かの壁を乗り越えるとき
最後に必ず気持ちの部分が大事になってくると思います」
技術を上回る何かが精神力にはあるんですね

亀って本当に、いい男だなーって感動しております(笑)
亀のカッコよさは、その内面から滲み出る人間性の魅力・・・
ぶっちゃけると私、外見より中身の方が好きかもしれないです^^

とりあえず、おつかれさまー!!
みんな亀が大好きです。
関連記事

Posted on 2011/07/11 Mon. 15:50 [edit]

category: KAT-TUN

thread: 亀梨和也 - janre: アイドル・芸能

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

CALENDAR

最近の記事

Twitter

つなビィ

カテゴリー

PROFILE

月別アーカイブ

検索ワードTOP10

Kis-My-Ft2

メールフォーム

QRコード

ブログ内検索

counter

online

その他  

楽天市場