ka is NOW!

◆不定期でKis-My-Ft2への情熱を綴ります

夢うつつ  

寝込んだりしてると、すこし感傷的になる。

何も出来ないのを理由に、CDばかり聴いている。
それも久々にGLAY。

今年は2009年、1999年から10年。
あの99年はまさに、個人的にも社会でもGLAYイヤーだった。
伝説の幕張20万人ライブ。

入場するのに炎天下に5時間並んだ。
携帯電話が全く繋がらない。

まさかの1曲目で泣いたTERU(笑)
青空の下の涙の『MISERY』。
友人と狂乱した『LADY CLOSE』。
今でもあの夏を思い出す『SUMMER FM』。

・・・引っ張り出したCD、その中の曲たちはまざまざと当時を思い起こさせる。

『君が見つめた海』、うちの祖母と2日違いで亡くなったTAKUROのおばあちゃん。
ガラガラで、けどすっごく盛り上がったナゴヤドームでの『BURST』。
SAVE THE SENDAIと煽られてつい行ってしまったこと。

ライブ参加2本目がまさかの宮崎、3本目が盛岡という遠征。
申し込んだ11公演中11公演返金になったFC優先受付。
会場の外でD・I・Eちゃんの卒業を聞いた日比谷での『ずっと2人で・・・』。

前日に青森へ飛び、真冬の夜中に駅前の公衆電話からチケ取り、
翌日のライブに入ったという大バクチ遠征。
その勢いでファイナルの山形も思いつきで1人参加。
『フォーラスで会いましょう』いやいやなかなか来れねーって。

ところがもともとFCではドームクラスでしか取れなかったチケ。
2004年くらいからめっきり取れなくなり・・・探すのにも疲れ。
正直『つづれ織り』以来、胸に響く曲もなくなった。
いつからか気にしなくなってしまった、あれだけ魂をつぎ込んだGLAY。
ファンクラブも会員サイトも自然に辞めてしまった。

別に、嫌いになったわけじゃない。むしろ、好き過ぎたのかもしれない。
『pure soul』は最高傑作だと思う。
思い出はやっぱり、何年経ってもあの頃のまま色褪せない。
でもなんだか、GLAYを“思い出”にしてしまっている自分に罪悪感がある。


・・・ああやっぱり寝込んだりしてると、長い間ずっと夢をみていたような気がする。
関連記事

Posted on 2009/04/14 Tue. 13:36 [edit]

category: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jinkano.blog109.fc2.com/tb.php/840-ea70bb94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CALENDAR

最近の記事

Twitter

つなビィ

カテゴリー

PROFILE

月別アーカイブ

検索ワードTOP10

Kis-My-Ft2

メールフォーム

QRコード

ブログ内検索

counter

online

その他  

楽天市場