ka is NOW!

◆不定期でKis-My-Ft2への情熱を綴ります

東京ドーム3日目(ネタバレあり)  

KAT-TUNコンは座席なんて関係なく楽しめます!マジで!


でもやっぱりアリーナはやばかったです(汗)
花道・センステ真横のB11ブロックで見させて頂いたんですが…
数メートル前で激しく踊るKAT-TUN。
これに血が騒がないわけがない!!
体中からいろんなものが出た気がします(笑)

だって、肉眼で、メンバーの一挙手一投足がリアルで見れる!
汗の流れる首筋や、客席を見る目線。
張り付く髪、しかめた眉間の皺。

だからこそ、テレビの向こうの手の届かないスターも、
一人一人が普通の人間なんだなぁと実感。
泣きもすれば笑いもする、一個の人間。
そんな私たちと何ら変わりのない人たちが、
ひとたびステージにあがれば、全身全霊で熱いパフォーマンスを見せる。

そんな6人に、魅せられないわけがない!

もう今日は、曲がどうとかっていうレベルでなく、
KAT-TUNというグループの存在自体に感動しました。
奇跡の6人ではないかと。

あまりに圧倒されて、細かい感想が出てこないです(笑)

ゆっち、半分の高さとはいえ、良く跳んだね!かっこいいよ!
高さじゃないのよ。苦手なことに(無理矢理とはいえ)、
挑戦できたってことが凄いの!
あの時のゆっちの姿に勇気を貰った人いると思うよ!
明日は恐らく生中継…、頑張れゆっち!!

しかし目の前で踊る仁亀には、溶けるようなオーラが…。
今日はごくせん話で、亀が“矢吹隼人という役で出ます!(笑)”
会場ギャー!勿論私も(汗)
自然に会話しててほんわか♪幸せだ~!
対決では真上を宙吊り仁亀が行き交う!あの興奮は何なんだろう(笑)

亀ソロ。目の前で。
瞬きする時間も惜しいほどの亀の流れるような舞。
左肩を出して、妖しい眼差しで舐めるように見る…
どんどん水に濡れてゆく亀、宙に浮き花火を持ち、
長い白布…天女の羽衣か?
これ、特に曲も神だからですよね。似合い過ぎ。

気が早過ぎですが、既にDVDが待ち遠し過ぎる!
亀って、客席を良く見てくれますね~。
仁は、漠然と広い範囲をボーッと見るの(笑)。

今日の要救助者は有岡くん、さらになんとマッチがご観覧に!
私はマッチが見れたことにも興奮(世代ですから・笑)。

また細かいことは、思い出したら追記します(初日から)。

明日は生中継で…、跳べるかゆっち!?(笑)
でもせっかくだから、KAT-TUNのライブを全国のお茶の間に
ぶちかまして欲しいです!

明日は天井から見守ります(笑)
(まーこさん、今日は本当に有難うございました!)
関連記事

Posted on 2009/05/17 Sun. 22:47 [edit]

category: ライブレポ(KAT-TUN)

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jinkano.blog109.fc2.com/tb.php/876-fddc001a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CALENDAR

最近の記事

Twitter

つなビィ

カテゴリー

PROFILE

月別アーカイブ

検索ワードTOP10

Kis-My-Ft2

メールフォーム

QRコード

ブログ内検索

counter

online

その他  

楽天市場